• ちば合同労働組合

    ご相談は 043-225-2207 か union1@outlook.com まで

  • 組合づくり相談・労働相談(初回無料)

    【電話】043-225-2207

    【メール】union1@outlook.com

    午前10時から午後8時まで電話受付(年中無休)/来所相談は事前予約が必要

    組合づくりや労働問題のご相談は電話やメールでお受けしています。相談は、ご本人が事務所へ来ていただくのが一番です。電話やメールで日時を予約した上で事務所に直接おいでください。相談者の秘密は守り、ご本人の意思を尊重します。組合に加入しても必要がなければ会社には通知しませんので相談だけで会社にわかることはありません。会社の電話やメールは使わないで下さい。

     

    ①「相談したい」とお伝えください
    ② 相談内容を簡単に教えて下さい。
    ③ 面談の日時を決める(土日OK)。
    ※緊急時には、あなたのご都合に合わせます。

     

    組合費によって運営されています。継続的なご相談は組合加入をお願いしています。

  • ちば合同労働組合はこんな組合

    ちば合同労組は、千葉で働く人なら誰でも加入できる地域の労働組合です。職種や雇用形態、年齢や国籍を問わず加入できます。職場に労働組合をつくって職場の状況や労働条件を改善していきます。

    誰でも加入できる地域の労働組合

    ちば合同労組は、職種や産業の違い、正規・非正規の雇用形態などを問わず誰でも加入できる地域の労働組合(ユニオン)です。

    団体交渉の豊富な経験

    数百社との団体交渉の経験を持つスタッフもいます。団体交渉には組合役員や一般組合員も参加します。

    社会保険労務士スタッフも常駐

    労働法や労災・雇用保険の専門家が常駐しており、いつでも相談が可能です。

    中小企業における労働組合の地域組織

    地域的な経験や組織力を活用して、千葉県内の大中小さまざまな職場に労働組合をつくります。

    動労千葉や労組交流センターなど地域の協力

    JRの労働組合である動労千葉(国鉄千葉動力車労働組合)や労組交流センター(自治体や郵便局などに会員がいる地域センター)と協力して様々な職場で労働組合づくりをしています。

  • お問い合わせ

    労働相談や組合についての各種お問い合わせは下記フォームに必要事項を記載して、送信してください。電話でのお問い合わせも可能です(午前10時〜午後8時まで)

    千葉市中央区要町2-8DC会館1F
    午前10時から午後8時まで
    043-225-2207
  • 解決事例

    自宅謹慎処分は最も軽微なものにとどめ、定年まで働くことを約束させることができました

    Dさんが働く大手メーカーT社では、2008年のリーマンショックの頃から大規模なリストラを進めてきました。Dさんは早期希望退職などの誘いを受けましたが、定年まで働き続けたいとの希望を会社に伝えてきました。
    Dさんは子会社に出向となり、長年従事してきた業務はまったく関係のない資料整理を毎日させられました。Dさんは体調も崩し、無意味な仕事に意見具申したところ会社から懲戒会処分として自宅謹慎を命じられました。ちば合同労組に相談し、打ち合わせの上で会社と交渉したところ、処分については最も軽微なものにとどめ、定年まで働くことを約束させることができました。(労働相談スタッフE)

    解雇を通告されました。自己都合退職と記載された離職票をみてちば合同労働組合に相談、撤回させました

    解雇を通告されました。自己都合退職と記載された離職票をみてちば合同労働組合に相談、撤回させました
    食堂で働いていたパートのAさんは、チーフからの暴言や包丁でのさしずなどが続き、最後には料理ばさみを投げつけたり、調理箸について油をかけられ火傷を負いました。
    困ったAさんがマネージャーに相談したところ、チーフから解雇を通告されました。ところが、そのチーフは、社内ではAさんの自己都合退職と説明し、手続きを進めていたのです。
    最初はあきらめていたAさんでしたが、自己都合退職と記載された離職票をみて、ちば合同労働組合に相談、組合に加入して数回の団体交渉を行い、会社からの謝罪をかちとり、さかのぼって自己都合退職を撤回させました。(労働相談スタッフE)

    実際は解雇なのに自己都合退職とされました

    私は正社員で入社しましたが、試用期間を3カ月から半年に延長され、半年で会社都合なのに自己都合ということで「解雇」されました。半年働いていたのですが手続きの関係で雇用保険の支払い期間が半月足りなく、雇用保険の受給資格がない状態でした。しかも、本当は会社都合なのに解雇予告手当もなく、離職票の送付も退職しても2カ月以上送ってこない状態でした。
    私は、ちば合同労働組合に相談して企業側には、
    ①離職票の早期送付
    ②雇用保険の6カ月加入の修正
    ③解雇予告手当の支給
    以上の3点をお願いしました。
    組合に団体交渉に同席してもらった結果、私が要求した3点の要求がとおりました。このままでは生活が成り立たなくなりそうでしたが、組合に相談したところなんとか生活の目処が立ちました。本当にありがとうございます
    (IT関係・Tさん)

    休業補償と退職金をかちとった

    私は、ゼネコンの下請けをしている建築関係の会社で働いていました。ところが会社は、建築不況を理由にゼネコンから仕事をもらえないと「次の仕事が見つかるまで、無給で休め」と言ってきました。私は、ちば合同労働組合に加入して団体交渉で「休職中の収入を補償する」ことを申し入れました。
    会社側ははじめ「あなたは請負だから補償する必要はない」と言っていましたが、雇用契約書を突きつけ補償することを認めました。ところが、今度は突然「解雇通告」を出してきました。「働きが悪い」という理由です。
    解雇撤回の団体交渉にきりかえて、社前や周辺でチラシを配って訴えました。結果、会社は解雇は撤回しました。しかし「中小零細企業なので、このままでは会社が潰れる。会社都合の退職で合意してほしい」と言ってきました。これ以上交渉しても良い結果はでないと思い、十分な退職金をもらうことで合意書を取り交わして終結させました。
    (建設会社・Mさん)

    仕事外しのパワハラと闘い3年後に復帰

    私は、自治体施設の運転手です。
    数年前、「労働組合をやめるまで仕事をさせない」と言われて業務から排除され、3年近く机に一日中座っているだけの状態にさせられました。さらに「勤務時間中にビラを配布した」ことを理由に停職1月の懲戒処分が発令されました。
    施設では民営化の動きが強まっており、民営化反対の声が上がることを恐れて労働組合員の私を排除しようとしたのです。私の机の前にはホワイトボードが設置され、周囲から隔離。書類のシュレッダーかけや訂正用シール貼りしかさせてもらえませんでした。

    団体交渉と裁判を通して、ついに運転の仕事に戻りました。「停職処分の撤回」「仕事はずしの精神的苦痛への損害賠償」を求めた2つの裁判では慰謝料支払いも命じさせました。
    裁判などを通して、自治体側の不当性が明らかになり、市役所の中からも疑問の声が上がり、追い詰めていきました。
    管理職からの陰湿なパワハラや本来の仕事がさせてもらえないのは本当につらいものでしたが、最後は職場の仲間と組合の力で勝利が決まったと思っています。
    (自治体職場・Wさん)

  • 私たちの活動

    ちば合同労組は、こんな職場の仲間を中心に活動しています

    京成バスグループの労働相談

    京成バス

    過酷な職場環境の改善と解雇撤回を闘っています

    私は京成バスの運転士として3年半、働いてきましたが、正社員登用されず解雇されました。納得がいかず、あきらめずに会社と闘う決心をしました!「解雇撤回」を裁判で闘っています。
    バスの事故原因のほとんどが過労や寝不足からくるものです。上司や京成バス組合に常日頃から進言したり、労働基準監督署へ過労死や不正なダイヤ変更の通報を行ったりしました。そのことにより、会社から不当な扱いを受けていました。
    労働組合の経験豊富な方のサポートや助言、仲間を思う強い気持ちがあるからこそ、私も頑張れます!(解雇撤回を闘う組合員)

    千葉介護ユニオン

    介護

    複数の介護職場で組合作りに挑戦中です

    千葉県は介護士不足が全国ワースト2位! 原因は、劣悪な労働環境と低賃金によるもの。ちば合同労組では、介護施設に仲間をつくり、労働組合を結成。団体交渉で賃金のアップをかちとりました!

    千葉県の物流倉庫のユニオン

    物流

    倉庫で働く労働者の皆さん、ぜひ組合加入を

    千葉の湾岸地域は大物流の拠点となっています。成長している産業にもかかわらず、労働者には何の恩恵もありません。生活できる賃金を確保するために闘います。

    千葉県内の郵便局の労働組合

    郵政

    郵政班を設立し、県内全体をカバーして活動中

    郵政民営化で、職場の半数以上の労働者が非正規になっています。割に合わない給料、事故・労災、パワハラ…etc。課題は山積しています。非正規のために闘う労働組合をめざします!

    千葉県非正規公務員のユニオン

    自治体・非正規公務員

    非正規公務員は労働組合に加入し、団体交渉できます

    図書館、清掃、ハローワーク…。公務職場での非正規が増え、会計年度任用職員の導入で、非正規化が加速しています。非正規でも声をあげられる組合をつくります。

  • ちば合同労組のブログ

    組合ニュース紹介、労働時事問題、労働映画、書評など

    ちば合同労組は、「コンビニ労働相談ホットライン」を絶賛設置中です。7月11日のセブンイレブンの日に合わせてチラシ配布を行いましたが、ポツポツと相談が寄せられています。    *  *  * ある...
    Read more...
    本日7月11日は、全国各地のセブンイレブン店舗でストライキの実施が予告されています。ちば合同労組では、これに連帯して千葉市内のセブンイレブンなどのコンビニ各店舗に「コンビニ労働相談ホットライン」...
    Read more...
    「郵政労働者の話を聞く会(ユニオン・カフェ)」を7月7日、千葉市生涯学習センターで開催しました。20代~60代まで郵便局で働く労働者が参加し、お話を聞きました。 通常の配達が終わった後にバイク...
    Read more...
    More Posts
  • ソーシャルフィード

    最新情報をチェック!

    All Posts
    ×